スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらきらのレイキ勉強会

レイキ勉強会開催しました。

一年のスタートですので、

この一年が、さらーっと終わらないためにも、

レベル1からのそれぞれの段階についての学びをお話し、

今の立ち位置を確認しました。

彼女も、レイキと出会い、一歩ずつ、進んでいます。

わたしの、大事な友達でもあります。

自分だけの幸せでなく、まわりのかたも、幸せになることが、

なによりも素敵な人生になるのではないかなとおもいます。

実践では、自己浄化で、心のデトックスをして、

レイキのあたたかい波動で心をみたしました。

見えないものを感じることができるのは、不思議だけど、

共感することで、現実にあることが実感できます。

タロットで、潜在意識をあらわにして、いまから、やるべきことに、

きづくチャンスとなりました。

きくみ先生の開運鑑定も、さらに出してみて、みなおし、さらに、きづきがあり、

充実した勉強会になりました。

忙しい中だからこそ、じぶんを振り返り、みなおすことは、やはり大事だと感じました。

わたしもこうやって、誰かに話したりすることで、また、きづきがあります。

ありがとうございました。






スポンサーサイト

自分は何で稼げるか。

研究科で、喜久美先生とマンツーマンでディスカッションしました。

自分の生き方になんかおかしいかもが、少しでもあって、
でもこうしないと、負けてしまうというプライドと、
がむしゃらだと、現実逃避ができるだろうという、
別の顔をつくっていたかもしれません。

なんでこう、自分のしたいことができないのか、
起因することは、もうわかっていますが、
それをどうすることもできません。
長年の我慢やあきらめ体質が、自分自身をつぶします。

自分の中のつぶしや。
まわりにいるつぶしや。
自分の中のつぶしやに勝つ勇気ができないのです。

だから、畑違いの、居場所をついつい探してしまいます。

でもレイキの学びは、どこの畑にいても共通しています。

どんな環境でも仕事でも、ちゃんと自分の見方になってくれます。

レイキセミナーを開催して、みなさんと、よりよい人生になれるように、

楽しい時間をすごしたいと思います。

開催日は、後日掲載いたします。


自分を振り返る

喜久美先生のレイキ研究科へいってきました。

今回は、退行催眠というものをしてもらえました。

まことにスピリチュアルな時間でした。



首をほぐすストレッチからします。

そして、

退行催眠をはじめるココから、

10年ずつさかのぼり、

生まれた時、

お腹のなか、

目を閉じて、先生の誘導のもと、ひとつずつ、思い出していきます。


そして、白紙に思い出した、出来事や思いを書き出します。


そして、瞑想カードをひきます。

全部、リンクしてるんだな。

不思議。


お腹の中、生まれた時、次の三枚目までは、見るも美しいカードでしたが、

その後2枚は、なんだか、ずっと、本当の自分を探しているかのように、その時の状態、状況に満たされていません。

そして今のカード。目の前の可能性がぐるぐると光っていました。

最後に未来のメッセージカード。

CHOICE…選択


んー

まさに今それだー。

愛と受容の道を行くか、

怖れと苦難の道を歩むか。

どちらを選ぶのも完全に自由。。。

さあ、どうする?と


カードに問われて、

自分自身にも問われ続け、もしかしたらもう30年問われ続けてるの。


さっき、スピリチュアルなDVDから聞こえた言葉。

人生は、有限です。

そうだよ、有限。

いつまでもボヤボヤしてはいられないのだー。






巡り旅。

おばあちゃんになっても、続けることができる、

神社仏閣巡り。


今回は、名古屋市にあるお不動様です。

しーんとした空気の中でした。


曼荼羅のかけじゅくが、拝見できました。

すごく大きいです。5m四方ありますか。

ずっと魅入っちゃえます。


お不動様のスタンプもらうと、童子の描いた、そのお寺のチケットがもらえますが、

それをまた、ポスター並の台紙に張り、集めていけます。



遊びゴコロで始めましたが、終わる頃には、なにか、得るものがあれば、いいなと想います。



仏画教室も、来月いく予定です。


いろんな世界があるのだなぁ。

楽しみだなぁ。



観音力カードから観音様巡りに。



きらきら・・・ブログ、ながらく休憩してました。

昨日は、きのみきのまま状態で、RAM2ティーチャーと、外出勉強会に出かました。

犬山の姫の宮、大縣神社へ参拝しました。

池に願意を書いた紙を御賽銭をのせて、池に浮かべ、

速やかに沈めば、願意も速やかに叶うというものを、

二人で楽しみました。


その後、白山神社、円福寺へ参拝することになります。

犬山へいく途中に、助手席から、右手に、こんもり高くなった、森林の中に、何か発見したのです。

なんだろと思い、道筋の看板に、観音様、仁王様とあり、

あら、森林からみえたのは、観音様でしたか。と、

じゃあ、帰りよってきましょって。

そしたら、先日、研究科がおわるころに、開運メンテでいらしていた、Be greace のみゆきさんのおたくのすぐ近くだったみたいで、笑。

突然のおさそいでしたが、先導者となっていただき、

白山神社、円福寺へご案内していただきました。

暑い中、神社やお寺にある日陰は、風もとおり、涼しかったんです。

気持ちよかったー。


そうそう、大縣神社で、御朱印長をかいもとめ、大人のスタンプラリーをはじめるきっかけになりました。笑。


そして、ちらりとみえた、なぞの物体は、展望台にもなっているところに、大きな十一面観様ー。

ミステリーサマースクールで、観音力カードをひかせてもらい、綺麗な絵柄で印象深い中の、出会いで、嬉しくなりました。


みゆきさんとお名残りおしくも、お別れした後、不思議なことがありました。

東谷山の頂きにある尾張戸神社にもいこうかと、そして、うなぎやがあるので、そこで、栄養つけようと、寄りましたら、お店は、おやすみだし、道なき道へ入り、車はエンストし、雨がふりだす始末。

きっと今日はこちらではないのね。

そして、おなかペコペコの二人は、道すがらのレストランへ寄るのだけど天気雨にふられ。

ランチで、お店はいっぱいで、待てれない私達は、次の店へいきます。


韓国料理のお店、金泉です。

つきましたら、雨はあがり、ばんばん天気で、しかも、六人テーブルに悠々と座り、美味しい、豆腐チゲ鍋を食べたのです。

最近の放送されていた、宮、のサントラや、ビッグバンなど、BGMも韓流。

お料理も美味しく、おなかいっぱい。

コーン茶、韓国のり、キムチ、チヂミをおみやげにして、

お開きになりました。笑。


小旅行勉強会となりました。
スムーズになる道へ導かれモードでしたね。
なにも計画性のない旅。
またこれもよろし。うふふ。

RAM2ティーチャーありがとうございました。



次は、大須観音からスタートする、尾張三十三観音巡りをすることにしました。
楽しみー






10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

しん

Author:しん
きらきらひかる華すぴ日記を読んでくれてありがとうございます♪

自分らしい人生を送ろう♪

体・心・魂のバランス考えよう♪

心身健康が一番。

レイキは心のくすりだよ。

最新記事
ありがたーい最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。